FXの簡単な始め方

FXの簡単な始め方

こんにちは。
皆さんはFXというものをご存知でしょうか?
言葉だけは聞いたことがある、と言われる方もいらっしゃるかもしれません。
FXと言うのはForeign eXchangeの略語です。
訳すと「外貨への両替」ということになります。
正式名称は「外国為替証拠金取引」というものですね。
簡単に言うと、通貨の両替を行い続けて「より今の価格が高い物へ交換しながら、その差額を利益とする取引」ですね。
特にFXでの投資で特徴的なのが「レバレッジ」と呼ばれるものです。
レバレッジとは少額で最大25倍までの取引が出来る仕組みです。
FX会社に証拠金を入金してより、ハイリスクハイリターンの取引が可能です。
ただし、しっかりとした資金管理をしていなければ、大きな損失を生む可能性もあります。
しかし、一度の取引で数千円から始めることが出来るFXというのはサラリーマンや主婦にとって非常に有用な副業の一つとなります。普通の投機目的での取引は10万円以上は必要となりますので数千円から始められることは大きなメリットです。

では、具体的にFXを始めるにはどうしたらいいのでしょうか?
まずはFX会社を選びましょう。FX会社を選ぶポイントとしては、少額の1000通貨での取引出来るか、デモトレードでトレードの疑似体験が出来るか、サポート体制は充実しているか?などのポイントで決めることが大切です。
世の中には沢山のFX会社という物が存在します。
ネットの口コミなどをよく吟味してどの会社にするのかを決めるのも有効な方法でしょう。
そして、FX会社が決まれば次はFX用の口座の開設です。
FX会社のホームページより必要事項を入力していきましょう。必要事項をきちんと入力していき、本人確認の写真などのアップロードも必要となります。
ここで、きちんと本人確認が取れなければ講座が開設できませんのでご注意ください。
マイナンバーカードや運転免許証が必要になります。
登録が完了すれば、証拠金を入金さえすればすぐにトレードが開始できます。
トレードの種類も様々で、デイトレードと呼ばれるのは5分程度の短時間でトレードを繰り返して利益を出していく方法です。またスイングトレードと呼ばれる1日以上の時間をかけたトレード方法もあります。その他長期運用などトレードの方法も沢山ありますのであなたに合った方法でトレードをしていけばいいでしょう。
特にデモトレードが出来る会社を選んでおけばデモトレードで練習ができますので大変おすすめです。
興味がおありの方はまずは実際に口座を開設してみてトレードをしてみられることをおすすめします。

admin